たけタケtake

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

実は女の設定

今、NHKで三谷幸喜の演出だか脚本だかで
人形劇の新・三銃士をやってます。
日曜の朝に、ぼんやり見てます。

三銃士といえば、私が中学生ぐらいの時に
やはりNHKでアニメ三銃士というのが放映してて
たまにみてました。
アニメ三銃士では、三銃士の一人であるアラミスは
実は女性という設定で、男装の麗人でした。
そのまま私は

アラミスは女


と信じて三十余年生きてたわけですが、
人形劇みたかぎり、アラミスはごっつい、しぶーいおじさんでした。。。

ネットで調べてみても、アラミスは男が常識らしくて
結構ショック。。

↓金髪の横顔がアラミス
三銃士


ついでに、むかーし、
幕末純情伝
っていう つかこうへいの映画があって
キャッチコピーが
「沖田総司は女だった」
だったんですが、それみて、ずっと沖田は女と思っている人が
いるんじゃないか期待。

いや、それはないか。
スポンサーサイト
マンガとか | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。