たけタケtake

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

神戸在住

私の好きな漫画で「神戸在住」っていうのがある。
神戸の大学生の日常がたんたんと語られてる正直地味な話
でも、妙にリアリティがある。
多分実話なんだと思う。

最近この漫画読んでないけど、ふとこの漫画のこと思い出して反芻したりする…

阪神の震災後の話で、震災そのものは数年前にあったという設定。

その中で出てくる林(りん)君が印象的。
主人公の親友の彼氏なんだが、彼の震災時のエピソードが心に残る。

瓦礫の撤去をしてる人を見かけ、それが友人のアパートだったので手伝う事を申し出る。
嫌な予感はしてたけど、案の定、友人を遺体で発見する。
その場にいられなくなって、誰もいなくなったあたりで嗚咽と嘔吐…

作者のあとがきか何かに書いてあった。
神戸の人は、昔の出来事を話す時に必ず言う
それは震災の前か?後か?

神戸在住
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

あの地震について

地震の次の日が引越でした。
本当に3月11日を境に生活パターンが変わりましたが
地震のために変わったというより、
単純に引っ越して住むところが変わったから
生活が変わったという程度です。

つーか次の日引越業者さん普通に来たのがびっくりw

あとはテレビを見なくなりました。
これは片付けがまだ済んでなくてテレビはすぐ見れなくても
ラジオで十分情報は得る事ができたので
いまだに地震関係の映像は、
3月11日会社の人に送ってもらう車の中のカーナビでみた
津波で流される町をちらっと見ただけです。

あと、銭湯で枝野さんが何か会見してるのみたな

周りの人がいうに、災害の映像は見ないほうが精神衛生上よいらしいので
あえて見る気はないです。

おそろしいほど、普通に生活してます。
会社に自転車で通える距離に住んでるので
自宅待機は一度もしてないです。
買占めも落ち着いてきたし、計画停電も減ってきた。

心配なのは実家のほうで、
今騒がれている福島です。

家族は全員無傷でテレビで騒ぐほどひどい状況じゃないと言ってます。
物も別に都心ほど買い占める人もいないらしいです。
ただし一人○個制限で水とか売ってるらしいけど、これは都心と同じでしょう。

倒れやすい本棚とか人形ケースとか上に重ねてあったのを
下になるべく置くようにしたら、
寝るところが無くなって、こたつで寝てるから
なんか体が落ち着かないとか

うちは自営業で店舗を借りてましたが、この店舗が
倒壊寸前(雨漏りとかしてたしなー)で
取り壊し決定で、それを機会にお店は閉めることになったとか

屋根の瓦が壊れて今ビニールシートがかぶせてあるとか。
これは、直すのに百万ほどかかるとか言ってました。
そんな事いわれても「はい!」と渡せるほど
私そんなに稼いでいないので、「あー。そう。」としか言えませんでした。

福島っつうと原発の事故で騒がれてるのがなー

放射能云々もいろんな情報を知れば知るほど
もう私被曝してるんじゃなかろうか。。。と思えてくる。
風評被害もいつまで続くのか
チェルノブイリみたいに歴史に残っちゃうのか。

あとあと、まったく呑気な話ですが
地震をきっかけにあの歌手が地元ゆかりの人だった
っていうのをいくつか知った。
サンボマスターとGreeeenだけですが。

へんな話だけど、地震を境にもっと地元愛がわいた。
実家帰ったら、物いっぱい買って金落としてくる。
というか、早く帰りたい。
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

地デジ化


地デジになりました。
一緒にDVDデッキも買いました。

さてと、選挙に行ってくっか

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

照姫まつり


やたら、今日は石神井公園に人が多いと思ったら
照姫まつりという、イベントがあるようです。
鎧を来て、兜をかぶった武将集団がいました。
その中にあきらかに外人の方もいて、すごーくゆるい感じでした。
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

お花見最後のチャンス


近所の石神井公園へ

今年は誰かとお花見は
行けなかったな~

桜の下で紙コップで酒を飲みたかった

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<前のページ| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。